親子でわくわく 読書感想文

読書感想文

AZITO302 【夏休み企画】

ママさんも、夏休みの最後に苦労したことないですか?
読書感想文(;^_^

いよいよ、AZITO302でやりますよ~。

【親子でわくわく読書感想文】

エンパシーライティング for キッズって何?

エンパシーライティング=共感文章術

作文の「苦手」を「得意」に!

エンパシーチャートという表を使い、親子で作文の設計図を組み立てていきます。
組み立て方は簡単♪ママ・パパには用意された質問を中心に、お子さんの考えていることをどんどん深く引き出していただきます。深く掘り下げたものを付箋紙に書き、並べ替えると・・・?
なんと!たったこれだけで作文の設計図の完成

読書感想文

参加者の声

・親子のコミュニケーションが深まりました!

・子どもへの質問力が磨かれました!

・子どもの個性や考え方、大切にしているものがわかりました!

・親子がわかりあうツールとしてとても素晴らしいワークですね!

・もっと作文をかいてみたくなっちゃった(←イヤイヤ参加した男の子)

一足早く学びはじめた親子の 嬉しい変化をご紹介

・作文で全国64万点の応募作品の中から優秀賞(中2)

・論文の県大会で優勝(中3)

・ふてくされて参加した子どもが、自分から手をあげて作文を発表した(小5)

・作文を書くのが楽しくてしょうがない(小4)

実はママにも!

誰でも意見や情報を発信できるコレからの時代において、子どものうちから相手に共感してもらえる(=伝わる)文章を書くツールを身につけることは、将来の糧になります。

・子どもの考えていることを引き出す手法に感動しました
・親の質問力や子どもへの声かけの大切さを再認識しました

というお子さんとの関係を深めるだけでなく・・・。

ブログやSNSの発信にも役立てるので、ママのスキルアップになっちゃうかもよ~♪

エンパシーライティングの詳細は・・・。

https://www.empathywriting.com/sp/ewm/

講師は

上原 紗斗美(うえはら さとみ)EQ絵本講師

現役予備校英語講師:教育現場の最前線で17年間大学を目指す学生を指導

EQ絵本講師シニアインストラクター:絵本で子育て中のママや人生のお悩みをサポート
アクティブラーニングが主流になるこれからの教育、またAI時代に必要なスキルをふまえ、絵本の素晴らしさや読み聞かせによる効果をお伝えしています。

サックス奏者(カチンバ1551の元メンバー)
ラジオパーソナリティー「Twilight Music Jam」パーソナリティー
2児(4歳1歳)の母。

読書感想文

お申し込みは

日  時 2021年8月15日(日)

10:00~(2時間~2時間半)

場  所 AZITO302(豊見城市)
対象年齢 小学1年生~4年生(高学年もOKです)
席  数 親子で5組
持ち物 ・読書感想文の題材にする絵本
・筆記用具
・付箋紙(1~1.5cm幅のもの)
料金 3,300円(税込)
お申込み https://reserva.be/eqsatomi

読書感想文

AZITO302の場所

〒901-0243 沖縄県豊見城市上田538-3 3階

駐車場:ビル前に4台駐車できます
(満車の場合はご連絡ください)

TEL:090-9406-8555(たかだ)